So-net無料ブログ作成

九州大学選手権 九州共立大-日本文理大 [アマチュア野球観戦報告]

UNI_8089.JPG
九州共立大6×-5日本文理大 県営八代球場

 第二試合は福岡六大学2位の九州共立大と、九州地区大学3位の日本文理大の対戦。両者とも春優勝し全国を経験している。もつれた展開と、夏のような日差しのためもあってか非常に長く感じる試合だった。文理大名物の継投はいつにも増して小刻みで、順番は次の通り。
 右サイド宇野(2年・日章学園)→左上榎田(2年・小林西)→右上木谷(1年・小倉)→右トルネード下地(1年・宮古)→左上富田(4年・福工大城東)→右上小野(3年・大分商)→右三好(3年・新田)→古川(3年・清峰)。
 試合序盤は皆流れを作れず、ヒットや四死球で交代という後手後手の内容。3回までに6人を投入というドタバタにも関わらず、序盤2失点で切り抜けたのは、小野がピンチを断ち切る投球をしたため。小野は熱投派リリーバーという感じの速球投手で、この日最速の146km/hストレートで押し、ガッツポーズを見せた。
 対する九州共立大は末次(4年・福岡大大濠)が先発。130台中盤の直球とスライダーで攻める右サイドスロー。打ち込まれたというわけではないが、初回の先制を許すタイムリー、3回のボークで勝ち越しを許すという内容のため、3イニングで降板。4回から長身左腕の服部(4年・九産大九州)が登板するが、こちらも1イニング持たず。守備の人、8番吉原(4年・厳木)がバットを短く持ちエンドランを決め、文理大が4-2と勝ち越し。九州共立大はこの回途中からやむなく山内(3年・沖縄水産)を投入する。山内は175cmの左投手で、持ち球はスライダーとカーブ。5回途中から登板の古川も似た内容の投球で、カウントを稼げる変化球が効果的だった。共に140弱の速球を持つエース左腕対決という展開になると一転試合が締まり、始めから二人で投げ合えよと思った。両ベンチには次の試合のため極力温存したいという思惑があったのだろうか。
 試合は文理大1点リードで迎えた9回裏、6番浅野(4年・玉野光南)のエンドラン成功で5-5とまたも九共大が追いすがり延長戦突入。そして10回裏、ランナーを置いて2番梅津(4年・樟南)が古川の初球を振り抜くとセンターオーバーのタイムリーとなり、ようやく勝負が決した。

 打者では両4番の存在感が際立っていた。初回に文理大の4番ファースト澤良木(2年・済美)が初回、先制点を呼び込む長打を右中間を打ち上げると、直後に九州共立大の中田(4年・福岡大大濠)があわやホームランという当たりで即座に同点にするという具合。中田は172cm85kgのズングリ体型の外野手で沢良木とはタイプが違うが、ここで一本というところで確実に強打を発揮する様はとりわけ印象強かった。

 ダブルヘッダーで臨む第三試合は九州共立大が山内、宮崎産業経営大が右変則投手の須志田の先発で始まった。帰りの飛行機の時間のため、試合のさわりだけ見て球場を後にした。帰り道、タクシーの運転手から、朝に球場まで乗せたスカウトの名前を教えてもらった。早くも来年へ向けて動いている人達がいるようだ。

 ※第三試合は九州共立大が宮崎産業経営大を下し、決勝トーナメント進出を決めた。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 3

四番星桃次郎

八代遠征羨ましいです。日本文理大負けちゃったんですね。いろんなサイト見ても詳しい結果がなくって、やっと、ここに辿り着きました。小野くんのピッチング、まさに真っ向勝負って感じがして、見てて気持ちいいですよね。下地投手見てみたいです。自分、九州地区大学野球選手権大会、西階球場での2試合を観戦いたしました。大分大戦は宇野→榎田→木谷→富田→小野→三好→古川、7人で12奪三振で完封リレー、名桜大戦は宇野→榎田→木谷→富田→小野で7回8奪三振完封リレーでした。4番の澤良木喬之一塁手が2試合連続ホームランを打ち、度肝をぬかされました。自分、浜頭選手と竹上選手が好きなんですが、九州共立大戦ではどうだったでしょうか?

by 四番星桃次郎 (2008-10-20 19:26) 

J・H

入魂のコメントどうも。
私も本当は宮崎へ九州地区大学トーナメントを見に行こうと思っていたのですが、月曜開幕・金曜決勝ではさすがに都合がつかず。
来年は中九州リーグなどにも足を運びたいと思います。
5番竹上は途中で荒尾選手へ交代でした。
各選手のプレーについては、近々以下へまとめる予定です。
http://bpfiles.seesaa.net/
by J・H (2008-10-23 23:29) 

四番星桃次郎

コメントありがとうございます。
そう、平日開催でしたよね。
荒尾選手、前日サヨナラ打ってたんですよね。
打席での動作がちょっとシェフィールドっぽくないです?
動画の数、すごうですね!!
プレー動画、楽しみにしています!

by 四番星桃次郎 (2008-10-24 08:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。