So-net無料ブログ作成
検索選択

福井一年生大会決勝 福井工大福井-大野 [アマチュア野球観戦報告]

UNI_8623.JPG
福井工大福井4-1大野 福井県営球場

 大野は県立校で福井工大福井に比べ部員も少ないが、秋は北信越大会出場を果たした。その立役者となったのが、4番も打つ大黒柱宮口で、この日も先発し大会優勝に挑んだ。宮口はしっかりとした体つきで、ワインドアップモーションから淡々と投げ込んでくる右投手。対角への速球とタイミングを外す遅い球で投げ進めるが、序盤に小刻みに失点し、それを味方が取り返せなかった。結果、8回を被安打11、4失点という内容。対する工大福井の先発森本も完投し、エースの役目を果たした。体は小さいがイキのよさを感じる投球を見せる右投手で、高めの釣り球で三振を奪う場面が幾度か見られた。終盤に大野の2番吉田の内野安打の間に1点を失うが、失点はこの時のみ、大野打線には連打は到底望めないような状況だった。

 この日当たっていたのは、6番ライトで出場した右打の。オープンスタンスで構え、引きつけてから巻き込むようにレフトへ弾き返す打撃で3安打。打席にはいるとスタンドからテーハミングのコールが起きていたから、そちら方面の出身だろう。4番キャッチャーで出場したも同じような体つきの右打者で、やはり同様のルートだろうか。3番を打つセカンドの森岡は、コンパクトなスイングで広角へ打ち返す好センスの左打者。素材的にも工大福井が一番に感じた。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 2

アズナフジ

この試合は僕も見てました!!
間接的に会ってるかも??

by アズナフジ (2009-02-21 21:41) 

J・H

奇遇ですね。
最近できたフェニックススタジアムにも行ってみたいと思っています。
by J・H (2009-02-28 21:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。