So-net無料ブログ作成
検索選択

四国地区大学野球 松山大-愛媛大 [アマチュア野球観戦報告]

SANY0244.JPG
松山大2-0愛媛大 5/1マドンナスタジアム

 四国大学野球一部に所属する愛媛勢の二校による対戦、言わばダービーマッチ。試合は好天に恵まれ、また2時間に満たない好ゲームとなり和やかな雰囲気の元で行われた。先発は共に実績十分の両エース、松山大が澤村(4年)、愛媛大が大野(3年)。完封を果たした澤村は最速141km/hの直球中心の右オーバースロー。見せ場は1点リードで迎えたワンアウトランナー三塁の場面。澤村は後続の打者を連続三振に切ってピンチを脱した。対する大野は小柄な左腕で、序盤は澤村よりもテンポの良い投球を見せた。7回2失点と内容は悪くなかったが、プレーの精度は相手が一歩上だった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。